みやぎ震災復興研究センター

震災10年検証ブレスト(第31回)を開催します。一般参加も可能です。

震災復興10年検証枠組み検討ブレスト(第31回)
テーマ:「震災から11年:沿岸地域の復興まちづくりの現状と課題(その3)〜 市街化調整区域内現地再建エリア再生の展望-地区計画の可能性〜」
日時:2022年8月6日(土)10:30〜12:30
開催場所:東日本大震災復旧・復興支援みやぎ県民センター(オンライン併用)
報告者:遠州尋美会員
補足コメンテータ:庄司あかり会員(仙台市議会議員)

 津波浸水被害にもかかわらず現地再建エリアとなった仙台市沿岸部の伝統集落は,市街化調整区域の開発制限によって様々な困難に直面しています。前回のブレストでは,その支援を続けてきた田澤会員の報告に基づいて有意義なディスカッションが出来ました。その困難の克服にとって有力なのが地区計画によって開発制限を緩和・解除することです。2022年3月に市議会で市街化調整区域の地区計画を取り上げた庄司あかり会員の質疑をもとに,市街化調整区域の現地再建エリア再生の展望を検討します。

 今回のブレストは,みやぎ震災研メンバー以外の方もオンライン参加が可能です。参加をご希望の方は,「お問い合わせ」ページから,お申し込みください(下に表示のボタンをクリックすると「お問い合わせ」ページへ移動します)。参加費は不要です。資料,Zoom招待状等をメールで配信します。

  • お名前,メールアドレスは必ずご記入ください。
  • 件名(Topic)には,「ブレスト参加希望」とご記入ください。
  • メッセージ欄には,「ブレスト(第31回)への参加を希望します。」とご記入の上,御所属や関心分野等についてご記入いただければ幸いです。

コメントする